受験前には知っておきたいっ!~「なりたい!」を応援する奨学金制度について学ぶ【後編】

前回のおさらい


前回は、奨学金の種類について、またその採用方式について簡単にまとめてみました。

採用方式は複数あるとはいえ、結局、入学した後には手続きが必要なのでしたね。

加えて、選考にも期間が設けられていて、高校時代の時点で申し込める「予約」採用から適用させるのがおススメとも述べました。

大学は国公立、私立問わず、お金はかかるものなので、もういかにも厳しいという方は、早めに申し込んでおかないと枠も限られてますので、すぐに行動に移すようにしましょう…!

さて今回は、その奨学金を借りる際の保証人の設定の仕方や奨学金を返還するまでの流れについてもまとめていきたいと思います!

※PCから閲覧の方はお手数ですが、この記事右下の「>>>この記事の続きを読む」から全文表示させてからお読みください。


>>>この記事の続きを読む

受験前には知っておきたいっ!~「なりたい!」を応援する奨学金制度について学ぶ【中編】

前回のおさらい


前回は、奨学金制度についてどのような種類があるか簡単に触れました。

奨学金はお金をもらうだけでなく、借りる制度でもあり、借りる奨学金は必ず、将来的に返さなければならないということについてもまとめさせていただきました。

将来的に背負うことになるのは借金なので、借りる際は注意が必要とのことでした。

といっても前回は注意が必要なことについては簡単にしか触れていなかったので、今回は、奨学金の借り方から、奨学金を借りる上での料金の設定方法についても述べて、主にどんなことに気をつけたらいいのかについても見ていきたいと思います。

※PCから閲覧の方はお手数ですが、この記事右下の「>>>この記事の続きを読む」から全文表示させてからお読みください。

>>>この記事の続きを読む

受験前には知っておきたいっ!~「なりたい!」を応援する奨学金制度について学ぶ【前編】~

今回は、受験前には絶対知っておきたいことの一つとして、奨学金制度についてご紹介していきます。

今回の内容は、推薦で合格している方も、一般受験で受けられる方も絶対に読んでおいて損はない内容となっておりますので、ぜひ目を通して頂ければと思います。

特に大学受験を考えられている方、専門学校への入学を考えている方、家庭の事情で進路に悩んでいる方は参考にしていただければ幸いです。

※PCから閲覧の方はお手数ですが、この記事右下の「>>>この記事の続きを読む」から全文表示させてからお読みください。

>>>この記事の続きを読む

【英語シリーズ最終回】受験勉強の進め方Ⅲ-㉕~大学受験勉強編Ⅱ-㊴<英文法攻略編㊴ 仮定法④>~<124日目>

前回のおさらい


前回は、wishや、as ifを使った文について紹介しました。wishの代わりに、hopeが使えるのでは?という可能性について、wishとhopeの「願い」の意が根底では違うため、代替は出来ないということを解説しました。

というのも、hopeの「願い」は、叶うことをある程度、「期待」ができるもの、一方、wishの「願い」は、叶うことが限りなくほぼないものという住み分けがあるのでしたね。

さて、前回までは、そのように、ifを利用した仮定法について解説しましたが、今回は、ifを使わない仮定法についても解説していきたいと思います!

※PCから閲覧の方はお手数ですが、この記事右下の「>>>この記事の続きを読む」から全文表示させてからお読みください。

続きを読む

受験勉強の進め方Ⅲ-㉔~大学受験勉強編Ⅱ-㊳<英文法攻略編㊳ 仮定法③>~<123日目>

前回のおさらい


前回は、仮定法過去と仮定法過去完了について簡単に解説しました。

仮定法過去は、現実では起こりえない夢物語を語るときに使われる表現ということでした。

まあそもそも仮定法というくらいですから、結果という事象に結びつかない表現になるのは当然というかなんというか…

さて今回は、その続きといたしまして、wishを使った願望の仮定法とas ifを使った仮定法について見ていきたいと思います

※PCから閲覧の方はお手数ですが、この記事右下の「>>>この記事の続きを読む」から全文表示させてからお読みください。

>>>この記事の続きを読む

スポンサーリンク

ブログランキング


受験ランキングへ

zenback